リクルート > 外国人人材の活用

外国人人材の活用

日章アステックはベトナムと関係が深く、すでに1990年頃からベトナム人技能研修生の受入れを継続的に行ってきました。

彼らは身につけた技能を活かし、ベトナム国内の様々な企業や当社ベトナム現地法人「VINA ASTEC CO., LTD.」で活躍しています。

また当社は、海外ビジネスの推進、あるいは優秀な労働者として外国人人材を正社員としても採用しています。(2019年5月現在 正社員5名・技能実習生6名)

入社1ヶ月面談の様子

写真は、本年(2019年4月)採用されたベトナム人3名の入社1ヶ月面談を行っているところです。生産実習を行っている名神工場長との面談は、通訳を担当する先輩ベトナム人正社員の女性を交えて行います。

本面談後、引続き「ベンディング(パイプを機械で所定の形状に曲げる)加工」研修を行いました。一つの加工技能を身につけるためには言葉の壁を乗り越える必要がありますが、日本語が堪能なベトナム人スタッフの活躍で技能研修を円滑にまた効率的に行うことができます。

Copyright © NISSHO ASTEC CO.,LTD. All rights reserved.