事業内容トップ > ステンレス製品販売 > 2Dクランプバンド側孔型

2Dクランプバンド側孔型

2Dクランプバンド側孔型 2D Clamp Band Side-hole type


サニタリープロセス配管は、設備稼働後の洗浄作業や衛生管理のため、分解・再組付け・検査などのメンテナンス性が重要になります。当社はクランプバンドに一工夫。ガスケットの確認や発泡漏れ試験などに大変便利な側孔(サイドホール)を加えました。従来、ボルト位置でしか行えなかったパッキンの確認場所や試験薬液の使用箇所を倍化しました。これによりサニタリー配管のメンテナンス性は大きく向上することが期待されます。

※側孔型は、当社製の製品です。
※側孔部がわかりやすいように、側孔内部を着色しています。

特徴

サニタリー配管を接合するクランプは、そのボルト位置のとり方によって後のメンテナンス性に大きな差が出てきます。締め付けのときにボルト位置への配慮が必要ですが、側孔型(サイドホールタイプ)なら、その問題の多くを解決します。

側孔部より内部が確認できます。
内部が見えるので、締付けボルトの位置にかかわらず、ガスケットの色や状況の確認が容易です。

発泡漏れ試験(スヌープテスト)に便利です。
漏れ検出液による発泡漏れ試験では、締付けボルトの位置にかかわらず、薬液の塗布や除去、発泡の有無の確認が容易です。
※Snoop®(スヌープ)漏れ検出液はSwagelok Companyの商品。Snoopは同社の登録商標です。

側孔型と通常型の形状

側孔型(サイドホールタイプ)

通常のクランプバンド

※ボルト・ナットは両者とも付属しています。

クランプバンドの品揃え

クランプバンドは2Dの他に2K・3K型をご用意しています。サイズと形状は、それぞれの商品詳細ページにてご確認ください。


側孔型クランプバンド
一般型クランプバンド

Copyright © NISSHO ASTEC CO.,LTD. All rights reserved.